居抜き活用事例(渋谷駅 鍋料理屋開業)

掲載物件数:9466件 非公開物件:264件 ぶけなび会員数:33267人 ぶけなび東海リンクぶけなび東海  飲食店買取りJPリンク飲食店買取りJP

居抜き物件サイト ぶけなび > 居抜き活用事例集 > 居抜き活用事例(渋谷駅 鍋料理屋開業)

居抜き活用事例(渋谷駅 鍋料理屋開業)

好立地物件!造作代やその他条件交渉に成功し無事成約できた要因とは?

渋谷駅 徒歩10分 バー居抜き鍋料理屋を開業

case_shibuya
東京都内で十数店舗運営している大手企業の出店者さま。考えていた理想通りの店舗物件が出現しましたが、造作代は1000万円!あきらめず造作代の交渉に成功し、さらに家主さまとの条件交渉にも成功!無事に出店することができました。
開業成功者の概要
出店者の既存店舗 多数
物件を
探していた期間
-
居抜き物件の業態
⇒出店業態
バー
鍋料理屋
物件取得予算
(内借入金)
⇒実際の金額
3,000 万円
( 0 円)
⇒ 2,300 万円
募集時の
造作譲渡金額
⇒成約した金額
1,000 万円
⇒ 500 万円
最寄り駅 渋谷駅
徒歩 10 分
階数 1 階
坪数 約 60 坪
賃料 約 150 万円
契約形態 普通借家
問合せから成約
までの期間
1カ月
出店者さまのご要望

東京都内で十数店舗運営している大手企業さま、渋谷に数店舗お店はありますが、既存店は小さい店舗が多く、少し大きい店舗を渋谷で出店したいと探しておりました。

ぶけなびの担当者より条件に近い物件をご紹介したところ、ご希望にマッチされました。

出店者さまのご要望は、50〜60坪程度の飲食店居抜き店舗。駅は渋谷駅に限定し、1階または2階の店舗を希望しておりました。

物件選定の理由と、担当から見た印象と特徴

物件の広さが探していた坪数と合い、物件が繁華街に面していたことが大きな決め手となりました。

渋谷駅から徒歩10分程度の2階店舗、物件前は常に人通りが多い通りでした。また専用階段もついており、何よりも看板が大きく取れることは大きなプラスとなりました。賃料も相場よりやや安い印象でした。

内見・申し込み状況と成約に至った経緯

ぶけなび独占物件で非公開(紹介のみでの募集)であったにもかかわらず、さまざまな好条件がそろっていたこともあり、すでに大手企業を中心に内見が数件入っておりました。
しかし造作金額が1,000万円と高額であったことが大きなネックとなり、お申込みまでには至っておりませんでした。

しかし出店者さまからどうしてもこの物件で出店したい、賃料や保証金、礼金などは募集条件でいいので、どうにか造作代金500万円でまとめてほしいと強い要望がありました。

まずは造作の折り合いがつかないことには先に進めません。当時渋谷駅周辺では造作売買代金の平均額が300万前後で取引されておりました。まずは資料を用意し、退店オーナーさまに金額交渉を行いました。

何度か話し合いを行いましたが、オーナーさまから「しばらく考えさせてほしい」との回答がありました。しかしすでにその店舗は閉店しております。
そこで担当は、“今まで内見された方のなかで造作金額500万円でのお申込みが一番高額であること”、さらに“月150万円空家賃がかかってくるリスク”を説明し、オーナーさまからの連絡を待ちました。

その間、担当は造作代が500万円まで下がらなかった場合を想定し、家主さまに大手企業が入ることにより、ビルのイメージの向上につながることを説明し、フリーレントと礼金の減額交渉を行いました。

それから1週間後、オーナーさまより連絡がありました。
「造作を500万円で売ることを決意した」とのことでした。

最終的には、造作代500万円。そればかりか、礼金、フリーレントの交渉も成功し、大きな減額に成功しました。
出店者さまは、その金額分を改装費用にかけることができ、数ある既存店のなかで一番の繁盛店をつくることに成功しました。

ほかの事例はこちら
螻驟貞ア

難しい賃貸条件交渉。成功した理由とは!?

渋谷駅   徒歩5分

居酒屋居抜き 居酒屋を開業

なかなか物件が出てこない千葉駅。内装は古めだったものの予算内で出店できそうな物件が見つかりました!ランニングコストをどうしてもおさえたいとのご要望から、ポイントをおさえた交渉で納得のいく開業に結びつけることが出来ました!!

case_higashimurayama

賃料が高い!原因を探り、賃料交渉に成功し契約できた要因とは?

東村山駅   徒歩-分

ファミレス居抜き お好み焼きを開業

都内で複数店舗運営している法人さま。考えていたエリアに希望の店舗物件が出現しましたが、賃料が周辺より高いことが判明!原因を究明し、賃料交渉に成功した結果、無事出店できました!無事に出店できたその訳とは!

case_ningyocho

急な移転先探しと、200万円の減額交渉成功で無事出店成功!

人形町駅   徒歩3分

寿司(すし)居抜き イタリアンを開業

急遽、ビルの老朽化により、移転先を決めなければならなくなった出店者さまは、寿司屋の居抜きでイタリアンの出店を希望されました。ところが、造作金額の折り合いが難しい状態に……。結果、造作譲渡金額200万円の減額交渉成功で無事に出店できました!

ページトップへ